彼岸花

先日、お墓参りに実家に行ってきました。
画像
画像その途中、日高町の巾着田に寄ってみました。 彼岸花はまだ少し早く、下からニョキニョキと茎が出ている様子は初めてみました。 つくしを思い出しました。 彼岸花はお彼岸にちゃんと咲くんですね。 当日は小雨がぱらつく空模様で、見物人も少ないようでした。 今週が見頃でしょうか?見物人がすごいでしょう。 今月中旬に白内障の手術をすることになりました。 片方は以前に手術をしましたので、心配はあまりしていないのですが。 いつから仕事をはじめるか・・・ いつから卓球をはじめるか・・・ と、まだ先の事をあれこれ考えています。

早くよくな~れ!

画像
今朝は寒かった 今日は3月並みの気温になると言うけれど、朝はとっても寒かった。 朝、8時に洗濯ものを干すために庭に出たら、あらまぁ、つららが!! 見えますか? これはホースリールから水が落ちて凍ったようです。      今月は卓球の当番月です。 自転車で公民館まで。お日さまは出ているけど、兎に角寒かった。 台出しの帰りに富士山が大きく見えるのを発見しました。 今までは家が立て込んでいて、こんな良い富士山が隠れていたとは・・・ 圏央道が出来るので、近所は立ち退いて空き地になって、見晴らしが良くなりました。      左足首の捻挫以来、かばって歩いていたので、他が痛くなりました。 昨日、卓球の帰りに接骨院に行ったら、3週間の練習禁止を言われました。 じっくり治すのが良いようです。 家の事や散歩をしましょう!と思っています。

エエ~~!! 何なのよー??

今日は眼科に行ってきました。 病院通いばかりで嫌になります。 この眼科は以前は患者で溢れていました。 しかし、最近は閑散としています。 偶然、院長先生がお休みの曜日だからかと思っていましたが、 土曜日なのに空いていました。 今日は右目の白内障の診察とコンタクトの診察です。 右目が見えにくくなってきている事を先生に言っても、 はっきりした答えが返ってきません。 「老眼鏡は使用したほうがいいですか?」   「老眼鏡は頭がクラクラしますか?」 と聞きたい事が沢山ありますが、気軽に聞ける雰囲気ではありません。 先生「老眼鏡にするにはコンタクトの視力も変えないと」    「次回にしましょう」 ←先生はこんな顔ではないですが。 そして帰り際に 先生「どうして手術しないのかわからない・・・」と小さい声で、しかしはっきり分かる声で言ったのです。 エエ~~!! 何なのよー?? 前は「左目で遠くを。右目で近くを。眼鏡なしで見えるので一番良いです」と言っていたのに。 アドバイスをしてくれても良いのではないかしら? これじゃ患者も減るでしょう。 右目は違う病院で手術を受けようかなと思っています

歯医者さ~ん

今日、歯医者さんにまた行ってきました。 右下の銀歯を取って虫歯を削ってからまた被せますね。  はーい(^・^) 虫歯が深いから麻酔をしますか? ん~ん???麻酔って患者がするかしないか決めるの? 麻酔をしないと患者さんも時間がかかり、私も注意するから時間もかかります。 ????時間がかかっちゃいけないの? 結局、麻酔をしてガ~ギーとやって・・・ 1時間くらいしていたかな? 先生が看護婦さんに出血したから・・・と言っていた。  ???誰の事??  看護婦さんが血を止めます。5分待ってください。 エエ~私のことだったの?(*_*;  ココは虫歯が深くて神経がでました。 将来は神経を抜くか、抜歯となるかもしれません。 ??? 金歯を被せるけど、熱が伝わりやすいので熱いもの冷たいものが沁みるかもしれません??? 数ヶ月で慣れう方もいます。 今日はまだ被せ物はできないので、処置の途中。 麻酔、2時半にかけたのにまだお口が麻痺しています。 ♪~麻酔して!と言った私がバカだったのか、先生がヤブだったのか?~~♪ 半日?????の日でした あ~あ、疲れた時に痛くなるくらいだったから、やってもらわなかったらよかったよ!!! 次回は絶対麻酔なんかするもんか~ *** 翌日の朝、歯(カグキかな?)が腫れぼったい。 昨日の血が出たのはハグキだったのか? ん、もう~  これからどうなるんだろう・・・   ふ・あ・ん  
posted by たんぽぽ at 23:08

青空

画像
帰りの車の中から見上げると、 空は澄んで抜けるように高く雲はモクモクと立体的に見えた。 10月初めに白内障の手術をして、眼帯を取った日の事。 少しの間、怖くて目をつむっていた。 そおっと目を開いて 目に飛び込んできたのは小さめのカレンダーの文字だった。 はっきり見える! 右目をつむってみた。 左目で見ているんだ!! こんなにもう見える。 視力検査で1.2ということで、看護婦さんも先生も「もう・・・!」と少し驚いていた。
画像   画像
家でテレビを見ていて、「紅葉はこんなに木々の凹凸がはっきりみえたの?」と夫に聞いた。 山の稜線がはっきりくっきり見えるのに驚いた。 今までの旅行の風景はずいぶん損をしていた事に気がついた。 同じ眼科で以前に手術を受けた方が6ヶ月たって少し霞んできたと言う。 せっかく手術をしたのにどうして・・・とその方の心境を察すると言葉がない。 右目は近視があるのでコンタクトで調節し、パソコン画面や資料は右目で見える。 現在は右目で見たり左目でみたり、少々疲れる。 「慣れれば便利な目ですよ」と本気か冗談か先生が言われた。
画像   画像
手足ピンピン元気な身体をもてあまし気味の私は、 家事は好きではないが良くなったらマメに働こう!! こういう時には殊勝な事を考える。
励ましてくださった方、心配してくださった方、本当にありがとうございました。 どんなにか心強かったことか・・・ これからもボチボチとブログに参加していきますので宜しくおねがいします。

息子の運転で・・・

先日、眼科に行くことになっていました。
自転車でも行けたのですが、少し時間に遅れたからと息子に送ってもらいました。
ポーカーフェイスでどうなのだろう? ゆっくり発進 スムーズに進むけれど、
どうか車が混まないように 変な車が来ないように 自転車が来ないように・・・
軽い世間話をしながら目的地に着きました
「ありがとう!気をつけてね。電話するからお願いね」と
帰りはどうかと心配しながら窓から眺めていると、なかなか出られない さぁ、出たかと思うと「ビーーーー」わぁ、危ない!大丈夫かなぁ
「ゆっくりでいいからね 来られる?」 迎えの電話をかけて待っていたが、これが本当に来ない 事故か?最後は座っていられずクマみたいにあっちに行ったり こっちに行ったり やはり夫を待つのとは全然違う
ようやく迎えにきて乗ってから「怖いめにあったんだよ」と息子 窓から私が見ていたことを言った 「お父さんも よく見ずにセブンイレブンに入るとき縁石を乗り上げたよ」と 少し面白いことを話さないとコチコチ 「1,2分待っても着く時間は変わらないよ。少し待たないとね」 なんて運転もできないのに言っても重みがないかな? お昼はどこも寄らず「疲れたからもう帰る」だって もっと ちょくちょく乗せてもらおう!と意欲のわく母親でした

少し家事を教えなくちゃぁ

画像
月曜日に眼科で検査を受けました。 白内障の検査で、両目の瞳孔を開く目薬を点しての検査でした。 これは痛くもなんともないのですが、帰るときは太陽が眩しくて。 絶えられないくらいに辺りが真っ白です \(◎o◎)/! タクシーで家にたどり着き、息子にお昼のお弁当を買ってきてもらって。 眩しくてもお腹はすくんです(^.^) これが驚き”ひじきだけ弁当”と”マーボー豆腐弁当” 「これだけ?お母さんのは”ひじき弁当”なの?」と思わず笑ってしまいました。 (ひじきの混ぜご飯だけですよ(^^♪ がっかり・・・ せめてデザートでも思いつけばいいのにね) 結局、息子と少しずつ交換して食べました。 まだ、何となく不満でしたが・・・ 辺りはまだ眩しくてすぐ寝ることに。 2時間ばかりして起きたら、今度は暗くて (-_-;) 電灯が半分消えているのかしら?と思うくらい。 よーく考えたら、眼科で最後に「瞳孔を元に戻す目薬を点しますね」と一滴点したのが原因かな?と思い当たりました。 世の中、こんなに暗いと何もしたくなく心も沈むものですね。 夕飯はご飯だけ炊いて、これまたおかずを息子に買って帰ってもらいました。 デザートを頼むのも忘れません! トンカツを買ってきたので、「トンカツにはキャベツの千切りがなくっちゃね」と息子に初めて千切りをしてもらう事に。 「あーぁ・・」とため息をつきながら、どうにか一人で無事切り終えました。 千切りが5ミリになっていましたが、「この位いいよ!キャベツをちぎって出すお店もあるよ」と慰めて。 いい機会だわ。手伝う理由ができたからこれから少しずつやらせよう!と思ったしだいです。 食後、抹茶ムースが冷蔵庫にあったので、「お母さんこれ食べていい?」と言うと「だめ!」と。 ならばジャンケンで。真剣にじゃんけんして勿論私がゲット! 夫にはアイロンを。 「今度でいい」と言うのを 「今がチャンスよ!この2枚だけ」と明日着ていくYシャツに無理やり教えて一応かけていただきました(^.^) ヤッター!!夫がアイロンをかけるのは初めての事。 明日は良くなるかなぁと少し心配しながら寝て起きたら、 今日はいつもの明るさに戻っていました明るく見える目に感謝です。

残暑お見舞い申し上げます

みなさま、今さらですが残暑お見舞い申しあげます。

画像
白内障の事をご存知の方、教えてください m(__)m 先日より、左目の白内障の手術の事で病院通いの日々です。トホホホ・・・ もう10年程前より白内障と言われており、いずれは手術をと思っておりました。 ここ2年ほどで矯正しても左は0.3にしかならず、 不便な思いをしております。  いつものA眼科でもう手術の時期だと言われ、手術の予約もしていました。 が・・・ 知人がA眼科は良くないのでセカンドオピニオンとしてB眼科に行ってみたらと勧められました。 ガ~ン B眼科に行ってみると、A眼科とは全く違う事を言われ、どうしたものかしら?・・・・・・ 私はまだ50歳前半  右目も視力は0.1ありません (通常の患者さんより10年早いと) A眼科とB眼科の先生の説明です A眼科:左目だけ0.1に近いレンズを入れてあとはメガネで調節 B眼科:①左目1.0位に右目はコンタクトで調節して1.0にする      ②左右共に手術をして両目1.0位にする  近いところは老眼鏡を もうすぐ老眼鏡が必要となる時期なのでB眼科の②も良い方法かもしれないと思いはじめました。 どなたか最近同じような状態で手術を受けた方がおられたらアドバイスをお願いします。
画像
自分から納得いくまで調べないといけない事と分かりました。 (当然のことですね) 手術が成功しても 何回も繰り返す方も中にはいらしゃると聞きました。 十分に考えて自分が納得してから手術を受けることにします。 みなさん、色々なご意見有難うございました(^o^) 感謝 感謝です。                                8月25日
画像

検診しました

今日、胃カメラの検査を受けてきました。
画像
もう数年前から胃にポリープが出来ていて、 市の検診時に胃カメラの検査を受けることにしています。 先生は”胃カメラも小さくなってきましたので、部分麻酔で大丈夫”と 去年から寝ているうちに終わらせてくれません。 去年はそんなに辛くなかったのです。 ところが今年は”ウェ”と。 来年はもうしたくないと涙を流しながらようやく終わりました。 結果は「胃潰瘍は去年より良いです。ポリープも3個で去年と変わりません。 安心していいですよ」 ”ポリープだけだと思っていたんだけど・・・  安心していいのかなぁ?” 胃の検診より、脳の検診が必要なのでは?と思っています(~_~;)