緑がなくなった!

我が家から細い道を挟んであるお宅は、昔からあるらしい大屋敷です(私一人で密かにそう呼んでいます)。

今日、パソコン相談室から帰ってきて窓からそのお宅の庭を見降ろしたら、
今まであった大きな木が殆ど無くなっている!

何日も前からガーガーとうるさかったのは分かっていたけれど、
ここまでさっぱりと木を切ってしまうとは・・・

小鳥の声もこれからは聞こえなくなるし、いつも窓から見下ろして緑を見て「いい景色だなぁ」と思っていたのだが、普通の庭になってしまった。


背の高い木の世話が大変になってきたのだろうか?

大屋敷には広い畑がお屋敷近くにあるのだけど、奥様2人でいつも草むしりをしていて、
手入れが行き届いている。

次から次へと野菜を作っている。
ネギも白菜もキャベツもブロッコリーも元気に青々としている。

我が家の野菜たちとは大きさが違うなぁと思いながら羨ましく眺めている。
そうそう、土を掘り返すと芋虫みたいな2~3cmの虫が一杯出てくる。
気持ち悪くてキャーキャー言って、シャベルで他の所に持っていく。
この虫は害虫? どうしたらいいのかなぁ・・・

我が家の菜園は来年は少しは上手に出来たらいいのになぁ。


72歳のアダモ

今、ラジオを聴きながらブログを訪問していたら、ラジオから「アダモ特集です」と紹介がありました。

一曲目:サントワマミー
二曲目:ブルージーンとカワジャンバー
三曲目:ろくでなし
四曲目:夜のメロディー
・・・

最近、ネットでCDを買ったばかりですでした。


アダモは私が高校の頃に聴いていたような気がします。
どの曲も懐かしい・・・

やっぱり「雪が降る」が好き

今、「君を愛す」という曲が聞こえてきました。
哀愁漂って良い曲ですよ。

アダモは大の日本好き。
何度も訪日したようでしたが、一度もコンサートに行ったことがありませんでした。
残念です。


懐かしい歌

画像昨日、舟木一夫ショーに行ってきました。

小さい頃、家族でみかん食べながらテレビを見ていたなぁ・・・と懐かしく思い出しました。
最初の「高原のお嬢さん」が流れた時は思わずウルウルしてしまいました。
ああ、懐かしい。

歌は迫力があって上手でした。
おしゃべりはほとんどせず2時間歌いどおし。

それでも飽きないし、どの曲も殆ど知っている曲ばかり。

学園ソングは楽しくみんなで口ずさんでいました。

哀愁のある曲も多くて しみじみとしていて良かったなぁ…

昔の曲も良いものがいっぱいありますね。



おかえり~(^.^)

ようやく帰ってきました

3月に一人暮らしを始めた息子が、初めて帰ってきました
お風呂に入っていた時に「夜帰るから」と電話があったと。
画像友達と地元で飲み会をして帰ってくるらしい。
物置になっている息子の部屋を、主人と二人で綺麗にするのに一騒動。

12時過ぎにようやく帰ってきて、お風呂に入ったけど、
用事があるから明日は朝の7時には帰るんですって
食事は何を作ろうかと考えたりする暇もなく帰ってしまうらしい。

少し痩せたようだけど、元気な様子で何よりだ
次回来る時はもっとゆっくり来てね

能護寺・妻沼聖天山へ

先月、能護寺に行ってきました。

画像

境内には50種類800株をこえる色とりどりのあじさいが咲き乱れていました。

画像

画像


案内の方に近くに妻沼聖天山があり、国宝があると教えていただいたので行ってみました。
平成15年10月1日から平成22年9月30日に修復されたそうで、彩色が綺麗で彫刻も素晴らしかったです。
画像

画像

画像

画像 画像

画像

画像
お坊さんの講和に近所の方が集まっていました。

画像

中学生がサポーターと一緒にお寺を見学していました。
私たちは一緒について歩きました。