びっくりしたけど、嬉しかった。

今日、大宮まで出かけてきました。


画像(イラストは内容とは一致しません)

疲れた顔をしていたのでしょうか?

寝不足だったのは確かなのですが・・・

電車の中で、吊革につかまっていたら「どうぞ」とか細い声がしました。

そちらを見ると、20歳にならないような若い女の子が、私の方を見ているんです。

んん・・・私の事???

どうしようと一瞬焦ったけど「すみません」と言って席を譲ってもらいました。

子供から席を譲ってもらった気分でした。

譲ってもらって嬉しかったし、良い子だなぁ、息子のお嫁さんになって欲しいなぁ。

などと勝手に思ったりしていました。


家に帰ってから考えたことですが、席を譲るのは難しいものです。

自分は年だと感じていない人に席を譲ると、「もうお年よ」と知らせる場合があるんですね。

嬉しかったのですが、少しショックでもありました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • ケセラセラ子

    明けましておめでとうございます。
    席を譲る勇気って 分かります。若いころ、席を譲ったら座ってくれないことがあって それはそれでショックでした。ゆずられた方もショックだったんでしょうね。今の年になってみるとよくわかります。
    そして、いまどきのご年配に方は“シャン”としていて、ゆずっていいものかも悩みますよね。60過ぎの私にゆずられたくはないかも~
    2017年01月05日 15:44
  • たんぽぽ

    ♪ケセラセラ子さん
    明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
    若い子はきっと勇気を振り絞って譲ってくれたんでしょうね。
    私も疲れていたのですが・・・(^.^)
    嬉しい体験でした。優しい若者がまだ沢山いそうですよね。
    2017年01月12日 22:29